雑感

反町隆史に憧れてジャワカレーを作ってみた話

 

題名のとおり、おっさんがCMに影響を受けてカレーを作ったというどうでもいい話です。

そのCMはこちら。

甘とうがらしで作る夏のこだわりスパイシービーフカレー。

いま確認するとホームページにレシピがある!?知らんかった・・・笑

 

レシピの存在を知らなかったので、自力で多少アレンジしながら作ってみました。

あと、買い出しに出かけたスーパーに、ホッピーがあったので買ってみました。

カレーもホッピーもめちゃくちゃ美味しかったので、備忘としてブログに残そうと思います。

 

ししとうで作る夏のこだわりスパイシービーフカレー

材料と分量

  • ジャワカレー辛口 1/2箱
  • 新玉ねぎ 3個
  • ししとう 1パック
  • 牛すね肉 400グラム
  • コンソメスープ 800ml
  • クミン 少々
  • カレー粉 少々
  • カイエンペッパー 少々
  • 塩コショウ 少々
  • オリーブオイル 適当

たしかこんな感じだったと思います。

ほんとうは万願寺とうがらしが欲しかったんですが、なかったのでししとうにしました。

そして、淡路島の新玉ねぎがあったので、3個ほど購入。

 

まず、玉ねぎを焦げないようにひたすら炒めます。

新玉ねぎって、水分量がすごいんですね。

10分ぐらい炒めると、こんな感じで水分がめちゃくちゃでてきました。

 

さらに20分ぐらいでしょうか、炒め続けました。

生まれてこの方、何度もこの作業をしたことがありますが、毎度、今回こそはあめ色になるまで炒め続けようと決意しますが、いつも挫折してしまいます。

やったことがある方ならわかると思いますが、あめ色への道はそんなに簡単ではありません。

炒め始めて30分でやっとここまできました。

さらにここから30分ぐらい炒めるとあめ色になるんでしょうが、もうすでに心が折れています。

「見ようによってはあめ色に見えなくもないな」と納得し、この日も志半ばに手を止めました。

 

主役の牛すね肉。

切らずに、このままでいっちゃいました。

鍋にオリーブオイルを熱し、塩コショウで下味をつけておいた肉を炒め、さきほどの微妙なあめ色玉ねぎ、コンソメスープとスパイスをいれます。

クミンはホールのものではなく粉末だったので、仕方なくスープにまとめて投入。

この状態で、蓋をして1時間ほど煮込みます。

アルミガードは肉を炒めるときの油跳ねを最小限に抑えるためのもの。

たまに料理をする男性の方、奥さんに料理を作ってやった、俺はなんて家族思いなんだ、奥さん思いなんだと満足してはいけません。

奥さんは、そう思っていないことが多いようです。

どちらかというと、感謝というよりも、これ以上わたしの仕事を増やさんといてって声が多いようです笑

料理に慣れない方がキッチンに立った後の、片づけは大変なので、ありがた迷惑、どちらかというと何もしないでくれと。

後片づけも含めての料理を心掛けた方が良さそうです。

そんな方にとって、100円で買えるアルミガードは必須アイテムです。

 

さて、1時間ほど煮込んだあと、ジャワカレーのルーを入れた状態がこちら。

いい感じに出来上がりました。

あとは、ししとうを塩コショウで炒め、ご飯の上にのせるだけです。

はじめは玉ねぎ効果で結構甘く感じますが、そのあとにカイエンペッパーやジャワカレーの辛みがくるので、ちょうど良いバランスで美味しかったです。

肉もほろほろ状態で美味しかったんですが、もうちょっと大きな塊肉でやってみても良いのかなと。

 

あと、今回はじめてホッピーというのを飲んでみました。

じつは関西の方ではあまり一般的ではなく、居酒屋なんかでも置いているところが少ないと思います。(自分が気付いていないだけかもしれませんが、一度か二度ぐらいしか見かけたことがありません)

なので今まで縁がなかったんですが、飲んでみると、めちゃくちゃ美味しかった。

我が家はレモンサワー用に甲類焼酎を常備しているので、それに混ぜて飲めるということと、100円ぐらいで売っていたので、あまり期待せず試してみました。

キンキンに冷やして飲んでみると、味は夏にちょうど良いすっきりしたビールで美味しかった。

発泡酒、第3のビールは、ちょっと苦手なのであまり飲みませんが、これは美味しいと思いました。

 

まとめ

最近、ほんとうにカレーをよく作るようになりました。

きっかけは2ヶ月ほど前に、お客様から大量の良いお肉を頂いたこと。

ステーキで何日間か楽しんだ後、勿体ないとは思いつつ、カレーにしてみたところ、めちゃくちゃ美味しかったので、そこからカレーにハマり始めています。

スパイスカレーも良いんですが、いまはどちらかというと家で作れるカレーの方が好きです。

先日、チキンカレーも作ってみましたが、やはり今回思い知ったのは、ビーフカレーの方が旨い!個人的にはチキンよりビーフが好きってこと。

今度はちょっとした塊肉で、いろいろスパイスにもこだわって作ってみようかなと思います。

どうでも良いカレー話をお届けいたしました。

-雑感

© 2021 松澤税理士事務所