ランチ

ノカロースト&グリル【近くのドイツクリスマスマーケットにも】

2019年11月27日

 

この前、インターコンチネンタル大阪にある、ノカロースト&グリルと、梅田スカイビルで開催中のドイツクリスマスマーケットに行ってきました。

ノカロースト&グリルが食べ放題なので満腹状態だったことや、天候が悪く風が強いこともあり、ドイツクリスマスマーケットではビールやウインナーなど飲み食いせず、ブラブラするだけで帰ってきましたが、せっかく写真も撮ったので、載せておきます。

 

ノカロースト&グリル

基本的に子供も一緒なので行けるお店が本当に限られます。

ここは、窓際の広い席を用意してもらったので、ベビーカーも置けて、気を遣わず食事ができて良かったです。

また、用意された席の一角は、子供連れの方々ばかりだったこともあり、どこかで子供が叫び声を上げたとしても、「お互い様ですよね。」の雰囲気が漂っていたことも気を遣わずに良かったポイントでした。

 

 

ランチは前菜の食べ放題とメインを一つ選びます。

 

 

店内は天井が高く、広々していました

店内は天井がめちゃくちゃ高かったので、開放的で、ゆっくりできます。

前菜はサラダや生ハム、チーズだけではなく、ローストポークやチキン、カツオのマリネなど色々ありました。

 

 

正直な感想を言うと、味はすべて普通かなといった感じです。

特にこれが美味しかった!とかいう感動はありませんでした笑

 

オーダーしたもの

ワンドリンクとスープ付きだったので、迷わず選んだのはこれ。

瓶ビールはまさかの小ビン。
焼肉屋のような大ビンなんかありません。見栄えがよくないですもんね。お上品な小ビンです。
サービスで付いていたので仕方ないですね。

もう一杯飲もうかなと思ってドリンクメニューを手にしましたが、この後のドイツクリスマスマーケットのビール何杯飲めるねんって値段だったので、やめておきました笑

 



シチューには大根、ゴボウ、ニンジンなどが入っており、ミートボールはタイムが効いていて美味しかったです。
しかし、シチューと言って持ってこられたので受け入れるしかありませんが、改めて、どう見てもスープじゃないですかね?

 

さて、メインは、牛タンのグリルを選びました。

 

 

美味しそうに見えるでしょ?美味しいんですけど、普通なんです。

オーダー前からなんとなく想像出来ましたが、やっぱりという感じ。
昔から、一度煮込んだものをグリルする料理って苦手というか、美味しいと思ったことがなかったのですが、やはり今回もそうでした。

 

他にデザートを少し頂き、お腹いっぱいになったところで、子供がぐずり始めたので、店を後にしました。

 

本当に悪く言うつもりはありません。
お店の雰囲気や席の配置、接客など多くの配慮をして頂き感謝していますが、料理は普通という感じです。

 

ドイツクリスマスマーケット

ここは10年ぐらい前になるのか、当時嫁さんとまだ付き合っていた頃、シネリーブル梅田に映画を見に行ったときに、ドイツクリスマスマーケットが開催されていて存在を知りました。

毎年は行っていませんが、タイミングが合えば行っていた場所で、今回も時期が合ったので寄ってみました。

 

 

おそらく本当に来て欲しい時間は夜なんでしょうね。なんだか寂しい写真になってしまいました。

シンボル的なクリスマスツリーは17時に点灯するようで、デートには良いのではないでしょうか。

 

写真では伝わりませんが、ベビーカーの子供が手を挙げてびっくりするぐらいの強風だったので、ビールやウインナーを楽しむ方は少なかったです。

 

ただ、なぜかここに来た日はいつも風が強いのを思い出し、気付きました。

この日は天候が悪くて風が強かったのではなく、ここってビルとビルの間にあるからビル風が凄いんやって。

開催場所間違ってませんか笑
高いクリスマスツリーを設置するのに選ばれた場所なんでしょうが、ビル風凄すぎますよ。

 

まとめ

今回は自分でまとめながら、梅田スカイビルのビル風はすごいということに気付いた記事でした。

後から思い出して、調べて文章にすることで、初めて気付くことがあります。こういう気付きもブログを書くことの良さなんでしょうか。

梅田スカイビルのビル風とブログの良さに気付いた記事をお届けしました。

-ランチ

© 2021 松澤税理士事務所