お酒

先月飲んだ主役のお酒

2019年11月1日

わたしの年齢ぐらいになると、友人とお酒を飲む機会が少なくなってきます。

独身のときに比べると激減しており、なんか寂しいですね~

おそらく、それぞれが家庭を持ち、ちょうど子育てに忙しくしていることが原因かなと思います。
ただ、会った時には会話が弾み、終電を逃すこともしばしば。

もう11月。友人らと久しぶりに会える年末がもうすぐです。皆さんもそろそろ忘年会の予定など考えないといけない時期ではないでしょうか。

 

さて、友人と飲みにいく機会が少ないわたしは、家飲みばっかりです。ひと月前ぐらいに、ちびちび飲もうと決めたグレンフィディックが無くなりました。

当初はちびちびストレートで飲もうと思っていましたが、無類の炭酸好き、また、10月が異常に暑かったこともあり、ハイボールにしてしまった結果、あっという間に無くなってしまいました。

でも、一ヶ月間、たったの一瓶で耐えたのも逆に凄いなと思います。ビールなど他のお酒も飲んでいますが…

 

グレンフィディック12年

一言でいうと、やっぱりうまかった!

公式HPのテイスティングノートでも記載されているとおり、甘くて、洋梨の香りがします。

わたしはどちらかというと、ウイスキーと水を1対1で割るトワイスアップよりもストレートで隣に水を用意して飲む方が好みです。

ただ、ハイボールにして飲んでしまった…
ハイボールでも香りが楽しめて美味しかったので良かったですが、ちょっと反省してます。

 

最近はコンビニでも800円ぐらいで買えるブラックニッカやトリス、たまに角瓶を飲んでいたので、「やっぱり、量より質で、こんなん飲まなあかんよな~」と思いました。

ちなみに、このグレンフィディック12年は700mlであれば3,000円弱で買えると思います。わたしは今回1,000mlを買ったので、4,000円ほどしました。

 

今月のお酒

今月は、グレンリベット12年にしようかと思っています。

公式HPによると、味わいはバニラ、はちみつのような風味とのこと。

楽しみです。

今度はハイボールは控えて、ストレートでちびちび飲もうと思います。

 

まとめ

お酒に関しては定期的な記事になりそうです。

月一回といわず、毎週にしようかなと。

かといって、経費にするつもりはありませんが、徳井さんの理論でいうと経費なんでしょうね。

 

好きなことを記事できるのは楽しいですね。
ただ、意味もなく好きな酒を飲んでいるわけではなく、ちゃんとブログにする、ブログのために飲んでいるという名目があれば変な後ろめたさを感じることもありません。

胸を張って飲むことにします。

次回からのグレンリベットの記事は、お酒の写真やレビューもちゃんとしようと思うので、乞うご期待!

-お酒

© 2021 松澤税理士事務所